ノマドモデル流🦋英語上達法 × 海外で自由に生きる

NOMADEL

BEAUTY 英語×TRAVEL

ホーチミン【おすすめマッサージ】日系スパ「マユスパ(MAYU SPA) 」~ホーチミンで綺麗になろう~

2020年1月21日

職業柄、私にとって肌は商売道具。某美容クリニックも含め、東南アジアで様々なスキントリートメントを今まで受けてきた。

今回は、敏感肌かつ関西人のクレーム大好き母の血を引いている私が、ホーチミンでリピーターとして1年以上通っている日系サロンを紹介したいと思う。

母をネタとしてちょこちょこ出している私はそろそろ怒られそう。

ノマドモデル
ノマドモデルです。インスタグラムで毎日海外ノマドライフを配信中。リモート制作もしております。広告制作の必要な方はお問い合わせください↓

リモート制作 AYA MEDIA

マッサージ天国のホーチミン

ホーチミン含める東南アジアでは、日本に比べてマッサージやエステがずっと安い。日本人観光客や在住者にはとても人気で、それを目当てに東南アジアを訪れる人も多いはず。

東南アジアのマッサージ・エステはピンキリ

ここオススメ!って紹介されたマッサージ屋さんやエステでも、実際に行ってみると大したことないなーと期待外れな思いをしたことは一度はあると思う。

マッサージも、一流の所もあれば、とりあえず大雑把で力がやたらと強い所もある。個室で施術をするハイエンドな所もあれば、5台ぐらいベッドが並べられているローカル風のマッサージ屋さんもあり、おじさんらしき(お姉さんかも)いびきが隣のベッドから聞こえてくることも。

クオリティーも値段も本当にバラバラな東南アジアのマッサージ・エステ事情。

施術自体もそうだけど、施術前のクレンジングや枕の硬さ、体を起こしてくれる際の腕の位置とか、そういう細かいこだわりがサロンのクオリティーにも直結すると思う。

素人による施術は危ないことも多い

カイロプラクターが間違った施術を施しメディアに取り上げられているのはたまに聞く。

東南アジアの場合、安月給で施術師が雇われているケースも多い。

私は一度ローカルのマッサージ屋さんで思いっきり手首を捻られた経験があり、その後6ヶ月間手首を曲げることができないというまさかの大怪我を負ってしまった。

何が起こるか分からないホーチミンだから毎日スリル満点な生活を送っているけれども、

骨細で小柄な女性や年配の方には、マッサージ屋さん選びは本当に気を付けてもらいたい。

皮膚が薄く敏感肌な私

日米混血の私は肌質や髪質が若干アジア人とは違うことを指摘されることも多いし、肌トラブルも何かと多い。

肌に関してはヨーロッパ系アメリカ人の父の肌色に似ているが、欧米人向けのスキンケアは全然効かないことも。

よく分からないけど、色素と皮膚が若干薄いとか何とか。だから肌も日本人に比べると比較的敏感でダメージも受けやすい。

そんな私はエステに行くと、施術師の人に鬱陶しいぐらい何度も最初に伝える。

「ソフト、プリーズ!ソフト、プリーズ!!!!」

それを聞いて適当にあしらう東南アジアの陽気な施術師たち。

「ワカッタ、ワカッタ~!」

そして私の顔を岩のごとくタオルで力強く磨く彼女たち…。

その後私は90分ものストレスと戦う。

ここに来るのは初めてだし1番短い45分コースにしておけばよかった…と考えながらも時は既に遅く、いつ肌を傷められるかと怯え全くリラックスできない時間が過ぎて行く。

長い長い施術が終わり、私の頬っぺたは案の定赤みを増し、落ち込みながら帰ることが多くあった。

また肌を傷つけることにお金を費やしてしまった…と考えながら帰宅する。

ホーチミン おすすめマッサージ 日系スパ  「マユスパ(MAYU) 」 和のコンセプト

マユスパはホーチミン1区北部にある動物園の真向かいに位置する。

日本らしい和の空間が広がっていて、日本庭園をイメージさせるインテリアデザイン。水の流れる音と小鳥のさえずりのBGMが心を癒してくれる。

騒がしいホーチミンにいるとは思えない程サロン内は落ち着いていて、時間が止まったかのよう。

施術室は柔らかい光に包まれており、アロマのいい香りが広がっている。いつも入った瞬間にホッと一息できる。

ホーチミンおすすめ マッサージ 日系スパ「マユスパ(MAYU)」 日本人のオーナーさん

「自分の満足できるスパが東南アジアになかったから」

スパを始めるきっかけを聞いたときに、彼女がさらっと言った一言がずっと頭に残っている。

彼女の性格にふさわしい一言だと思った。努力家で芯の強そうな、美人なアネゴ的存在の女性。

「今日はファンデーションしてないの~」という彼女の肌は真珠のようにいつも輝いている。エステに通いすぎたような無理な輝きではなく、自然なツヤ。

商品開発にも現在取り組んでいる彼女は、いろいろと美容のことを日々勉強している。

ホーチミンおすすめ マッサージ 日系スパ「マユスパ(MAYU)」 施術師さんたち

そんな美人アネゴにみっっっちりと厳しい教育を受けているローカルの施術師さんたちは流石のクオリティーの高さ。

いつものように「ソフトプリーズ!」を伝える私。美人アネゴオーナーさんも気を使ってくれて、施術を担当してくれる女性に直接一言伝えてくれるため安心感が非常に大きい。

施術開始直後から全てがソフトタッチ。雑のザの文字も浮かばない。

飛行機の中でも寝ることもできない私がこのマユスパでは毎回百発百中寝てしまう。

これって本当にすごいこと。

どれだけ仕事のストレスに追われていても、マユスパの施術を受けている間は嘘のようにそれを忘れ、睡眠術にかけられたかのごとく一瞬で寝てしまう。

これって本当にすごいこと…。

ホーチミン 日系スパ「マユスパ(MAYU)」価格帯・メニュー

マユスパ価格帯とローカルスパの相場

価格帯としては、ローカルの相場と他の日系スパのちょうど中間ぐらい。

提供しているクオリティーを考えると私は安いと思うし、日本で同じサービスを受けると1.5倍程すると思う。

メニューがざっくりとこんな感じ。

と言ってもスパのメニューってエステ慣れしていない人だとさっぱりな事が多い。私も他のスパのメニューを見ると何が何だか分からない。

顔の肌の状態を全体的に改善したい人には、とりあえず一番人気【Mayu Signiture Skin Renewal】 をオススメする。

フォトフェイシャルとイオン導入のステップが組み込まれていて、施術後は肌がとても柔らかくなる。

ボディートリートメントの私のお気に入りがDetox & Slimming(デトックス・アンド・スリミング)。

Detox & Slimmingは即効性が凄い。

全身のマッサージが最高に気持ちよく、いらないぜい肉がぎゅ~っと押されて老廃物が流されている感じがする。その後にラジオ波でお腹がポカポカになるまでウエスト周りをマッサージしたら体全体をラップのようなものに包んで15分ほど待つ。この時の汗の量が半端ない。

その後シャワーを浴びる際に、ラジオ波をしたウエスト部分が熱ーく痒ーくなっていて脂肪の落ち具合に私は感動した。

ホーチミン おすすめマッサージ 日系スパ「マユスパ(MAYU)」一度行ってみてほしい

サービス面・クオリティ面の両方においてとても満足できるスパ。

同じメニューでもマユスパでは日本の半額以下で受けれてしまう。流石物価の安い国ホーチミン。

折角の東南アジア、低予算で旅行プランを組んでいる人も多いと思う。

旅の他の部分の予算を削って、エステにお金をかけるのもアリかもしれない。

おまけ

Mayu Spa HIFU体験談の記事↓

ハイフHIFU【体験談】ビフォーアフター【写真・効果】

続きを見る

マユスパでは様々なスキンケア商品を取り扱っている。今話題のデトックス効果が高いと言われているデッドシーフェイスマスクもそのうちの一つ。このマスクは磁石で吸い付く新タイプとしてよく動画が上がっている。

デッドシーフェイスマスクのレビュー記事がこちら↓

【美容体験】Dualvie デュアルビーデッドシークレイマスク【特徴・効果】

続きを見る

お店情報

今回のお店の詳細がこちら↓

Mayu Japanese Esthetic Spa

住所 : 25/4 Nguyễn Bỉnh Khiêm, Phường Bến Nghé, Quận 1, Ho Chi Minh City, Hồ Chí Minh 700000

営業時間 9:00~21:00

ウェブサイト mayuspa.com

合わせて読みたい↓

おすすめ美容・筋トレアイテム【モデルの愛用品】自分磨きをしたい方へ

続きを見る

筋トレなしのダイエット【メリット・デメリット】ファッションモデルのダイエット

続きを見る

是非読んでほしい記事↓ モデル界裏話ストーリー

【モデル界裏話ストーリー】「タイトルなんてどうでもいい。」1日目 美女たちとのご対面

-BEAUTY, 英語×TRAVEL

Copyright© NOMADEL , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.