ノマドモデル🦋海外生活|モデル業|ボディメイク

NOMADEL

BEAUTY MODELING

太りにくい体作り!食べたいものを食べながら痩せる方法

2021年2月2日

「痩せたい!でも好きな物は食べたい!」

そんな矛盾した願いが叶ったら最高。

女性だとホルモンバランスもあるし、

私の場合は食欲旺盛な時期があったり全く食べなくても平気だったりと

不安定なことも多々あって…。

そんな不安定女子の私が、太りにくい体型を作るために日頃から意識していることをまとめてみました。

ノマドモデル
ノマドモデルです。インスタグラムで海外ノマドライフを毎日配信中。制作もしております。広告制作の必要な方はお問い合わせください↓

リモート制作 AYA MEDIA

過去と現在 私の食生活の違い

過去の私の食生活

以前まで海外の厳しいモデル契約に縛られていた私はガッチガチの

ボディメイクと食事制限をこなしていて、

・週5回筋トレ

・1日1200カロリー以下

・タンパク質100g以上

・糖分完全にカット(フルーツも食べない)

・炭水化物は夜食べない

というメニューを半年ほど続けました。

結果、確かに効果は凄く出るんだけど、メンタルが続かない…。

そして外食時に食べれるものが少なすぎて友達とご飯に行くのが嫌になってしまったことも…。

ということで今は食生活の制限を少なくした体型維持を意識している私。

モデルがした本気の肉体改造、そして短期間で結果を出したい方は代わりにこちらの記事を読んでください↓

ダイエット【食生活チェック項目】1週間で効果が目に見える~モデル専門トレーナーとの日々

続きを見る

最近の私の食生活 

・外食率高め

・カロリーよりもタンパク質重視

・カロリーよりも時間帯重視

・甘党のためケーキを食べることも…

・朝食は抜きがち…

過去の食生活との変わりようが凄い気もするけど、

今の方法で体型維持できたら最高だななんて考えながら食生活を変えている途中。

現段階で意識していることリストがこちら↓

没頭できる何かを作る

痩せ型の人に対してほぼほぼの確率で共通して言えることは、

「食にそこまでの関心やこだわりがない」こと。

特に男性。

自分の兄を含め、食べることを忘れがち系男子が私の周りには多くて、

と言うより腹に入れば何でもいい系男子が多い気がする…。

一日の中で食べる時間をそこまで意識してとってない人が多いイメージ。

食べることを面倒くさく感じたり、食以上に幸せを感じれるものがあったりして、

他のことに気を取られている印象。

実際私も何かに没頭していると、食べることが二の次のなってしまうので、

食から意識を遠ざけることが小食への一番の近道かもしれない、と思う最近。

野菜多めの食生活

野菜は圧倒的にカロリーが低いから積極的に摂取するようにしています。

野菜の中でも高カロリーなものもあるから要注意。

食べる順番も大事

まずは野菜から。私は外食時でも一番最初にサラダや野菜を食べるようにしています。

自炊できる時は低カロリー高タンパク

自炊のメリットは栄養素をコントロールできること。

外食でもタンパク質重視

毎日配信してるインスタグラムのストーリーでもうるさいぐらいにタンパク質って言ってしまっている気がする…。

タンパク質はボディメイクをするうえで本当に大事…!

筋肉量が多ければ、脂肪の燃焼しやすい体になるからその筋肉量を維持・増加するためにタンパク質は欠かせないものです。

多少運動量が減っても1日に必要なタンパク質をしっかり摂り続ければ筋肉の減りも少なく抑えることができるため、

日頃から私は鶏肉や魚、卵の多い食生活を心がけています。

週3回以上の運動

日々の生活に運動する習慣をつけることも大事。

汗をかいて代謝を上げたり、筋肉量を増やすことで痩せやすい体に。

私は面倒くさくて仕方がない時は、

YOUTUBEで「10分ワークアウト」の動画を見ながら家でマットを敷いて運動することも。

体を冷やさない

体が冷えると代謝が悪くなるから、寒がりの私はかなり気を付けています。

モデル業をしていて思うことは、モデルって全体的に寒がりな人が多いイメージ。

きっとダイエットのせいで基礎代謝が下がってしまっているのと、

現場でもカメラマンさんやヘアメイクさんがせっせと動いている間も何もしない待ち時間が多いため体が冷えやすくて…。

湯船に浸かる、またはサウナに入るも代謝を上げるのには効果大!

夜は小食に慣れる

私の場合、昼に一番よく食べるようにしていて夜は外食等のイベントがない限り家ではかなり小食。

腹5分目程をキープするようにしたり、サラダだけにしたりと意識して低カロリーに。

水分多め

食べたい!って思う時って実は本当にお腹が空いてる訳じゃなくて、ただただ脳が食い意地を張っている時が多いとか。

さっき食べたはずなのにまたご飯のことを考えちゃう!とか

間食としてお菓子が食べたい!

と思う時は水やお茶を飲むようにしてます。

体を冷やさないように温かいものを飲むことも多め。

何よりも大事なのが食べる時間帯

幼いころからかなり甘党の私。

どうしても甘いものや間食をしたい場合は夜以外の時間帯で!

ちなみに最近ドハマりしてるのが、家の近所にある韓国系カフェのバスクチーズケーキ。

チーズ濃厚で甘さ控えめで、何切れでも食べれちゃう♡

以上が太りにくい体作りのために意識していることです。参考にしてみてね。

オススメ記事

【今日からできる自分磨き】アラサーモデルが心がけている12の方法

続きを見る

ハイフHIFU【体験談】ビフォーアフター【写真・効果】

続きを見る

-BEAUTY, MODELING

Copyright© NOMADEL , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.