ノマドモデル流🦋英語上達法 × 海外で自由に生きる

NOMADEL

英語×TRAVEL

ホーチミン【ピザフォーピース Pizza 4P's 魅力】女一人旅

2019年12月27日

ベトナムに行くんだけど、どこかオススメある?

と聞くと必ずと言っていいほど名前の挙がる「ピザフォーピース "Pizza 4P's"」

2011年に記念すべき第1店舗目をオープンしたこのレストランは、ベトナム日本人経営ビジネスの成功例として称えられている。

ノマドモデル
ノマドモデルです。インスタ制作もしています。モデルポートフォリオも覗いてみてね。お問い合わせはこちら

今回の女一人旅先 ホーチミン ディナー

Pizza 4P's  味良し、コスパ良し、接客良し、雰囲気良し。

終日開いているPizza 4P'sはランチやディナーとしての利用の他に、カフェ感覚で午後に行き仕事をしている人たちもいる。

値段が安いうえに味のクオリティーが高く、観光客や在住者から愛されてやまない 4P's。

日本人コミュニティーに限り話題になっている日系レストランやバーは少なくはない。

だが、このレストランに限っては世界共通の人気度を誇っており、国籍問わずここまで支持されている日系飲食店はとてもレアなケース。4P's の創立者を尊敬する日本人経営者も多くいる。

これだけの知名度を築いてきただけあり、味はもちろん美味しい。

全然それだけでも行く価値あるよ。もちろん。

4P's がどれだけ美味しいかを書いている記事は数えきれない程あるため、私はそこにはフォーカスしない。味を詳しく知りたい方は違うサイトに飛んでもらえると嬉しい。

それよりも私が1番伝えたいのは、スタッフの接客の質である!!

今回は私の体験談をもとに、そんな4P'sの「安定性ある人気」の理由を探りたいと思う。

とある日の Pizza 4P's

4P's ヘビーユーザーの1人でもある私はこの日、たまたま顔を出した展示会で出会ったフランス人フォトグラファーと意気投合し、展示会後に軽くご飯を食べることに。

4P's のピザが猛烈に食べたい!という彼に私は付いていった。

この彼がまぁいろいろと熱く語る人で、仕事に対する思いやベトナムの文化をどれだけ愛しているかを表現してくれる。

彼のイタリアン料理に対する思いも熱い。

オーダーを待っている際、お気に入りのピザの味を熱弁していた。想像力が豊かな人だな、と思いながら話を聞く私。

そうこうしている内に、ピザがテーブルに運ばれ嬉しそうに頬張る彼。

しかし1口食べるや否や、彼の表情がガラッと変わる。

Pizza 4P's で事件は起きた

ソース無しの特殊なピザ

ん?どうした…

彼の頭の中で何が起きているのかを必死に理解しようとする私。

顔をしかめ、一気に不機嫌になる彼。

「味が違う!!」

ピザ自体はいつもと同じみたいだが、ソースがのっていないとか。

彼の頼んだピザは少し特殊で、ソースがもともとないタイプとか何とか…(半分聞いていない)。

ソースが当たり前についてくると思い込んでいた彼は、その点がメニュー上クリアでなかったことに不満を隠しきれない。

毎回ソースをのせるよう、一言伝えていたことを忘れていたみたいだ。

自分のミスでもあることを否めない彼は、悔しそうな表情をしながらピザを食べ続ける。

私のオーダーしたピザも到着し、会話を続けるがやっぱりちょこちょこピザの不満を挟んでくる彼。

ちなみに私が頼んだピザは安定の美味しさ。

不満ではあるようだが私たちの会話は続き、あっという間に時間は過ぎた。そろそろ出ようかと話し、チェックをお願いする。

戦いの始まり

レシートを持ってくる女性スタッフに対し、やっぱり我慢できなかったのか、とうとう彼が口を開いた。

「一言いいかい?」

始まるぞ……。槍を構える私。

ここからイタリアン料理に対しての、フランス人による熱い説教が繰り広げられる。

Pizza 4P's スタッフの神対応

何かがおかしいと察したのか、マネージャーらしき、いわゆる「上の者」がすぐさまテーブルに駆け付ける。

"May I help you, sir?" (どうかされましたか?)

女性スタッフをキッチンに戻るよう促し、クレーム対応の選手交代。

流暢な英語で発音も綺麗なベトナム人男性マネージャー。まだ若く見えるが、対応がとても落ち着いている。

男性スタッフに代わったことでか更に熱がこもり、容赦ないフランス人。

熱弁大好き男は少し脱線しながらも、ベトナム人マネージャーへの説教を延々と続ける。

そんな空気に耐えられず、非常に気まずく感じてしまう中身日本人の私。

マネージャーを気の毒にさえ思っている私には気付くはずもない、自由気ままなフランス人。

彼の怒りを全て受け入れようと、低い姿勢を見せる謙虚なベトナム人マネージャー。

同じことを何度も言い、熱弁を続けるしつこいフランス人。

もはやこの人は言いたいだけなんじゃないか、と感じてしまう混血日本人の私。

言い訳一つせず、うんうんと頷きながら、彼の説教を熱心に聞き入れるベトナム人マネージャー。

彼本当にここのピザが大好きなんです、と謎のフォローを入れる私。(妻か。)

このやり取りが15分ほど続き、言いたいことは全て言い切ったのか満足するフランス人。

とてつもなく長い15分が終わり、マネージャーはようやく解放された。

Pizza 4P's 日本人顔負けの接客レベル

この間、イタリアンを熱く語る男に対してマネージャーらしきスタッフは目を逸らすことなく、ずっとクレームを聞き入れた。

見事だった。さすが、成功者と称えられるだけあるレストラン。

先ほどのマネージャーがテーブルに戻り、丁寧に謝りながら割引券を手渡す。

「次回は同じ思いはさせません。」

完璧すぎる彼の対応に心打たれる私。

嬉しそうに割引券を受け取るフランス人(顔に出とる)。

その後私たちは無事にレストランを後にした。

日本スタイル「お客様は神様」

お客様を神として扱う日本の接客スタイルが、このホーチミンに存在する。ここ一番感動した出来事だったかもしれない。

この神対応を見せてくれたマネージャーらしきスタッフさんはレタントンの店舗で働いている。爽やか系イケメンのベトナム人男性だ。

その彼を一目見に… いや、教育が行き届いている接客を味わいに、4P's に是非足を運んでもらいたい。

お店情報

今回のお店の詳細がこちら↓

"Pizza 4P's Le Thanh Ton"

住所:8/15 Le Thanh Ton, Ward, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh 700000

営業時間:10am~11pm

女一人旅ストーリー集

女一人旅 【初心者編】ハノイ名物をいただく~ノマドモデルの旅行日記~

続きを見る

女一人旅 【初心者編】ホーチミン穴場~カティナビル~

続きを見る

マンツーマン英会話スクール【体験談】3ヶ月で英語を上達させる!

続きを見る

【モデル界裏話ストーリー】「タイトルなんてどうでもいい。」1日目 美女たちとのご対面

続きを見る

-英語×TRAVEL

Copyright© NOMADEL , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.